酵素の種類

酵素、酵素。酵素ドリンクと世間ではこうそこうそって騒がれていますが、
酵素には、実は種類があるのをご存知でしょうか?

大抵の酵素ドリンクには、そんな種類なんて書かれていませんが、
酵素の種類と働きを理解しておくことによって、どんな酵素ドリンクを
選んだいいか分かるからです。

各酵素の働きを理解して、自分に合った酵素ドリンクをみつけてみましょう。

【消化酵素】

消化活動のエネルギー源となる酵素のことです。
食べ物を消化するのにもエネルギーが必要です。この時に必要なのが
消化酵素です。ご飯などは、デンプン。デンプンを分解してくれるのはアミラーゼ。

【代謝酵素】

代謝酵素とは、消化酵素によってエネルギーをつくります。
この消化酵素によって作られたエネルギーを働かせてくれるのが
代謝酵素なんです。運動や呼吸、老廃物の排出や肌の新陳代謝などなど、
私たち人間が活動するうえで、必要な力を出してくれているのです。

【食物酵素】

そんな私たちの体を支えてくれている
【消化酵素】と【代謝酵素】。この2つの酵素を働かせるには
酵素を摂り入れなければなりません。それには3つ目の酵素。
【食物酵素】が必要です。食物酵素は、発酵食品や
生の野菜、フルーツなど生のものに多いといわれています。

何故生がいいのか?それは、酵素は熱に弱い物質だからです。
なので、なるべく生の野菜とかフルーツを摂るといいということなんですね。